FFⅫのリメイク版が発売!「FINALFANTASYXII THE ZODIAC AGE」の紹介

FFⅫのリメイク版が発売!「FINALFANTASYXII THE ZODIAC AGE」の紹介

今日は本日発売されたゲーム「FⅫ THE ZODIAC AGE」を紹介しようと思います。このゲームは、2006年に発売されたゲーム「FINAL FANTASYⅫ」を、グラフィックやサウンドを向上させ、リメイク版として登場したゲームです。

「FINALFANTASYシリーズ」では、ゲームシステムを毎回大きく変えていて、そのシステムのユニークさなどが話題になるのですが、この「FINAL FANTASYⅫ」は、シリーズの中でも最もユニークなシステム、と言われています。

また「FINAL FANTASYⅫ」の魅力は、ゲームシステムはもちろんですが、当時から、音楽や世界観、グラフィックなども評価されています。音楽は、ゲームの世界観にあったものとなっており、「伝説のオウガバトル」や、「戦場のヴァルキュリア」などを作曲した、「崎元仁」さんが手がけた音楽となっています。

また、「FINAL FANTASYⅫ」は、厳密にはオープンワールドではないのですが、オープンワールド制で、ロードなどが少ないため、まるでそのゲームに入り込んだような臨場感が楽しめます。「FINAL FANTASYⅫ THE ZODIAC AGE」では、当時から評価されていた「FINAL FATASYⅫ」のグラフィックを向上させており、今のゲームに慣れている方でも、綺麗だと思えると思います。

今まで興味の無かった方でも、このゲームを機会に「FINAL FANTASYシリーズ」をやってみてはいかがでしょうか。