「World of Tanks」30対30の新モード「フロントライン」のテストが開始

「World of Tanks」30対30の新モード「フロントライン」のテストが開始

Wargaming社のオンラインゲーム「World of Tanks」のサンドボックスサーバーにて新たなゲームモード「フロントライン」のテストを開始したことを発表しました。

「フロントライン」は30対30の大規模戦闘で招待は最大5人となっております。

マッチングに使用できるのはTier X車輌 (中戦車、重戦車、駆逐戦車および自走砲)およびTierVIII 軽戦車限定となります。

今回のゲームモード実装に伴い9km2の大型マップが実装され、この大型マップを9つのセクターに分割し、一方が攻撃チームもう一方が防衛チームとなり戦う形式となります。